上田桑鳩先生

  • 2009/01/12(月) 16:46:45

<河田一臼記念館TOPへ>




上田桑鳩先生を囲む会 (昭和41年於:松井旅館)

   

         



                  




桑鳩先生揮毫の扇作品
     

             

      
a



昭和二十年代頃の上田桑鳩先生書簡

○書道芸術院脱退通知文〜
芸術院脱退=・・封書 芸術院脱退文〜修正









a
----------------------------------------------------------------------------
桑鳩先生に入門(昭和21年)する以前の書状


 昭和12年8月の書道芸術社講習会で初めて上田桑鳩先生とお会いした後、一臼先生の礼状に対して、次のような書状を上田先生は出しておられる。

 順=文04順=文05

S12封書〜順・Vh50=順=文01順=文02順=文03

「拝復  ご丁重なる御手紙恐縮致侯  講習会中ハ誠に失禮致侯  
御地ハ全国中書道の先進地に侯得共 目下之処傾向としてハ二三
流に堕し居侯 こと実に遺憾に存侯 貴殿等大いに御努力真に千古に
通して恥じからざる書道建設の為に 御尽粋相成度願上侯 乍不及
小生も後援可致侯 もし雑誌見本等御入用存じ十部御届申上侯
よろしく願上侯   草々  九月三日   上田順    河田様」